本製品は、4ダイバーシティ方式の地上デジタル放送アンテナ(4本)と新開発のチューナー搭載により、あらゆる方向からの電波の安定受信を実現。室内のアンテナ線がきていない場所に移動させてアンテナ接続しなくても視聴可能(*2)です。これにより、アンテナ線がなく、今まで置けなかった家中のいろんな場所で地上デジタル放送(フルセグ)をお楽しみいただくことが可能になりました(*2)。

Yahoo!知恵袋などを見ていると、地デジを見るのにアンテナの配線はいるのか?みたいな質問は結構FAQ化していて、そういう人にはこれはいいよな。本当にちゃんと見れるのかどうかは心配で、販売店泣かせの機種になるかもしれないけど。

(追加)なんか検索でこの記事に来る人が多いけど、上記は「アンテナがテレビに内蔵されているので、別途設置しなくていいテレビ」の話。(本当に必要ないかどうかは電波状態に左右される。)

一方で光ファイバーとかケーブルを使うことで自宅にアンテナを設置しない手もある。最近NTT東日本が力入れて宣伝しているようだけど。(東京に行くとよく広告を見る。西日本でも同様のことはやっているけどあまり宣伝には力を入れていない。むしろeoとかJ:COMのほうが熱心。)それを見て検索して来ているのかな?とも思うので念のため書いておく。自宅にアンテナがいらないだけで、NTTとかケーブルテレビ局とかに大きなアンテナがあって、それをケーブルで自宅にひっぱってくる。

屋外アンテナを自宅に必要しないというのは同じだけど、そのやり方は全く違う。